MENU

突発性難聴を発症しやすい人に特徴はある?

突発性難聴を発症しやすい人に特徴はある?

 

突発性難聴は誰にでも起こる可能性のある病気です。

 

その原因は明確になっていませんが、朝起きたら突然、耳が聞こえなくなっているという症状があらわれます。

 

昨今のデータでは、100万人のうち275人ほどが発症しているとされ、現代人に多い病気としても知られています。

 

原因が明確になっていないとはいえ、いくつか有力な説があります。

 

主な原因としてあげられるのが、ウイルス感染と体のめぐりの悪さからくるものです。

 

ウイルス感染にうちては、感染症に似た症状が前触れのように起こり難聴を起こすことがあります。

 

はしかやおたくふくなどの感染症を発症した場合に、それが起因として突発性難聴を起こすことがあります。

 

次に体のめぐりです。体のめぐり、血液循環が悪くなっていると、耳の重要な部分の機能に影響するため、突発性難聴を起こすことがあります。

 

生活習慣病も関係していて、生活習慣病を発症していると突発性難聴が起こるリスクも高いとも考えられるようです。

 

もちろん、病気を発症していなくても、突発性難聴を起こすことがあります。

 

どちらにしても、ウイルスに強い体を維持し、体のめぐりを良くすることで予防していくことができます。

 

また、「ストレス」が起因になるケースも珍しくありません。

 

現在はストレス社会ですから、これもまた現代人に多い理由のひとつかもしれません。

 

過度のストレスを受け、そのストレスを発散できず溜めこんでしまうと、突発性難聴を起こすことがあります。

 

突発性難聴におすすめのサプリメントランキング

 

突発性難聴を発症しやすい人に特徴はある?

花菜の厳選蜂の子の特徴

一番におすすめしたいのが、花菜の厳選の蜂の子です。 こちらのサプリメントでは、難聴に効くと話題の蜂の子を高配合しています。 1日分で、なんと750mgもの蜂の子を摂ることができます。 その他にも、耳に良いと言われるイチョウ葉エキスやクアンソウ、ナギイカダエキスなどが配合されています。 配合成分が総合的に突発性難聴の症状に働きかけ、不快な耳の不調を助けてくれる内容になっています。

価格 2,980円
評価 評価5
備考
 

突発性難聴を発症しやすい人に特徴はある?

きなりの特徴

きなりは、突発性難聴に良いと言われる、DHA&EPAなどを配合しています。 特別、突発性難聴に優れた成分ではなく、その原因に働きかける、血液サラサラ成分が詰まっているのが特徴です。 DHA・EPAは血液サラサラ成分の代表ですが、その他に、ナットウキナーゼを使用していて、より強力に血液循環をサポートします。 また、クリルオイルを使用することによって、DHA・EPAの酸化を防ぎ、しっかり体内まで届けます。クセもなく続けやすいところが大好評です。

価格 1,980円
評価 評価4.5
備考
 

突発性難聴を発症しやすい人に特徴はある?

山田養蜂場の蜂の子の特徴

山田養蜂場がお届けする「蜂の子」というサプリメントに注目。山田養蜂場では、蜂に関する栄養成分を含んだサプリメントを数々手掛けています。 こちらの蜂の子は、文字通り、難聴に良いとされる蜂の子を中心に栄養成分を凝縮しています。 しかも、蜂の子を独自技術で酵素分解しています。そのため、ペプチド化されていて、効率よく体内に吸収されます。 その他に、ストレスに効くギャバ(γ-アミノ酪酸)を配合しています。

価格 4,572円
評価 評価2
備考