MENU

突発性難聴と関連している病気とは?

突発性難聴と関連している病気とは?

 

突発性難聴の起因に病気もあります。

 

主な原因は体のめぐりの悪さやウイルス性も有力な説ですが、病気の一症状として、突発性難聴を発症することがあります。

 

たとえば、感染性の病気を発症すると、突発性難聴を起こすことがあります。

 

おたくふく、はしか、みずぼうそう」などの感染病が起因になることがあります。

 

これらの病気はどれも子供のうちに発症しやすい、または予防接種を行うと思いますが、みずぼうそうを発症して突発性難聴を起こす方は少なくないそうです。ただし、全体的な割合でみると、それほど多くはありません。

 

今国内でも問題になっている生活習慣病も関連しています。

 

高血圧症や糖尿病などの生活習慣病も、突発性難聴の原因になると考えられています。

 

これは発症者と比較したときに、突発性難聴の発症率が生活習慣病の人に多いというデータから考えられるようです。

 

その他にも、内耳系の疾患やじんましん、胃腸炎などの病気も関連しています。

 

これらの病気が起因になって突発性難聴を起こすことがあるため、病気を発症したら治療を行うようにしてください。

 

また、生活習慣病は予防するべき病気です。生死に関わる病気にもつながるリスクがあるため、生活習慣を整えていきましょう。